ブログトップ

I live in poor surroundings.

noise222.exblog.jp

引越ししても解決されなかった騒音。隣人・近所・道路族に生活を脅かされている記録と時々世間や家族のこと

罪悪感2

なんだか・・・これまでにない気分の悪さ・・・

昨日、帰宅したら納豆家の奥さんが玄関先で誰かとしゃべっていました。

もしかして、一昨日謝罪に来た○○さん??って思いました。

やっぱり何も言わず素直に受け取っておけばよかったと後悔。

でも言わなかったら言わなかったでそれも後悔するんでしょうね。

どっちにしろこの苦しみからは逃れることが出来ないんです。

とにかくあの時の二人の子供(あえて今は糞ガキと言いません)の態度が頭から離れません。

私は興奮状態で後ろに立ってる子供達には全く目に入ってませんでした。

お母さんが後ろの子供達に「謝りなさい!」と言った時に

女の子はふてくされて身体を左右に振って謝らず

弟はきょとんとした態度・・・

ここで初めて気づきました。

私は子供がいるにもかかわらずひどい事言ってしまった・・・

傷つけてしまった・・・って。

帰って泣いてるかもしれません。



この近所では・・・特に子供のいるお宅では私を・・・

『遊び場を奪った』ひどい人・・・になるでしょうね。

きっと納豆家にも知られるだろうし、どう出てくるのか・・・

隣りのおばちゃんも迷惑してる事もチラッといってしまったけど

おばちゃんは『私はそんなこと一言も言ってない!』なんて見方もしてくれず、

私だけ悪者にされそうな感じ。

家の前が集団登校の集合場所だけど、危険人物の家の前だから・・・と、変更したりしてね。

とにかく近所がどんな態度に出るか怖くて・・・

表も出れない・・・

誰にも会いたくない・・・

壊された陶器の置き物も先が割れていたくらいで、

古いもんだし黙っていたら劣化で壊れたのかって思ってたと思う。


やっぱり言わなきゃよかった・・・かな。

あーあ・・・

今は罪悪感の方が大きい。

何でこんなとこに家を買ってしまったんだろ。



[PR]
by tomatomaa2 | 2018-10-28 11:38 | 我が家・隣人・ご近所・子供・道路族